2019.02.01更新

 ゆく川の水は絶えずして、しかも元の水にあらず。あの頃の初々しい自分と5年分のブレーキダストを浴びた自分も同じ人間ではないのだなあとしみじみ思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

 当事務所は、おかげさまで開業5年目を迎えることになりました。はじめはどうなることかと思っていた事務所運営ですが、困ったときに誰かが助けてくれるという激運の持ち主であるという属性だけで、今日まで生き永らえてまいりました。

 

 何やら去年の同時期に書いたブログを見返してみると、一昨年は充実した1年間を過ごしていたようですね。去年はよくわからないままに1年間が過ぎていったという感想なので、特に申し上げることはありません。残念!

 

 また、弁護士登録をしてからは、丸5年が経過し、6年目に突入いたしました。思えば、登録後1年で早々に事務所を退所してしまい、まさしく裸一貫でやってきたわけですが、人間何とかなるものですね。いや、なってないような気もしますが、少なくとも生きてはいます。

 

 本来ならば、今後の5年間・10年間の抱負を述べるべきところなのでしょうが、私自身はこれまでの5年間の疲れがどっと出ている状態でして、毎日体が重くて仕方ありません。ドラえもんがどら焼き食べたくないと言っているような感じ。

 

 ですので、常時フルパワーで活動することは難しいのですが、ここぞというときにはフルパワーが出せるようにしますので、何卒温かい目で見守っていただければ幸いです。

 

 さて、新しい元号は何になるのかなぁ(平成の間に次の記事を書かなかったときの保険)。

投稿者: アダジオ法律事務所

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

アダジオ法律事務所 お問い合わせ
いつあき 弁護士ブログ 実際の解決事例
Q&A お客様の声